09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.03.11 (Tue)

If I knew it would be the Last Time

If I knew it would be the Last Time


If I knew it would be the last time that I'd see you fall asleep

あなたが眠りにつく姿をもう二度と見られないとわかっていたなら

I would tuck you in more tightly and pray the load, your soul to keep

もっとしっかり抱きしめて安らかに眠りにつくように祈ったのに

If I knew it would be the last time that I see you walk out the door

あなたがその扉を出て行く姿をもう二度と見られないとわかっていたなら

I would give you a hug and kiss and call you back for one more

抱きしめてキスして、そしてもう一度抱き寄せてキスしたのに

If I knew it would be the last time I'd hear your voice lifted up in praise

あなたの喜びに溢れた声をもう二度と聞けないとわかっていたなら

I would video tape each action and word

あなたの姿あなたの声そのすべてをビデオに収めたのに

so I could play them back for one more

何度も何度も見れるように

For surely there's always tomorrow to make up for an oversight

明日はいつもやってくるんだから失敗したらやり直せばいい

and we always get a second chance to make everything right

間違いを正すことはいつでもできる

There will always be another day to say our "I love you's"

あなたを愛してるっていつだって言える

and certainly there's another chance to say our "Anything I can do's?"

私がついてるよっていつだって言える

But just in case I might be wrong and today is all I get

でも、もしそれが間違いだとしたら、明日がやってこないとしたら

I'd like to say how much I love you

あなたをどれだけ愛してるか今日伝えよう

and I hope we never forget tomorrow is not promised to anyone young or old alike

誰にも約束された明日などないのだから

and today may be the last chance you get to hold your loved one tight

あなたを抱きしめられる日はもう二度と来ないかもしれないのだから

So if you're waiting for tomorrow, why not do it today?

今日あなたをしっかりと抱きしめよう

For if tomorrow never comes, you surely regret one day

たとえ明日が来なくても後悔しないように

that you didn't take that extra time for a smile, a hug, or a kiss

微笑みかけたり、抱きしめたり、キスしたり、わずかな時間を惜しんだことを

and you were too busy to grant someone

忙しいからって願いをかなえてあげなかったことを

What turned out to be their one last wish.

そしてそれがあなたの最後の願いになってしまったことを

So hold your loved ones close today and whisper in their ear

今日、あなたをしっかり抱きしめて囁こう

that you love them very much and you'll always hold them dear

愛しています

なによりも大切なあなた
                                                     
by Norma Cornett Marek
Translation of mimi



東日本大震災でお亡くなりになられた方々に改めまして心よりご冥福をお祈りいたします。
震災から3年が経過した現在もなお、困難な状況にある皆様方に一日も早く平穏な日々が
訪れますことをお祈りするとともに、これからも引き続き応援していきたいと思います。

My dearest friend Sara, you're always in my thoughts.
Love you forever. RIP

関連記事

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

00:00  |  みみのしっぽ  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。