FC2ブログ

05月≪ 2021年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

2013.10.09 (Wed)

密偵たち大はしゃぎ

  illust2175_thumb.gif  鬼平犯科帳 シリーズ3 第19話 「密偵たちの宴」 illust2174_thumb.gif 


これは、紛れもない傑作です 
 
今回、レギュラー陣の密偵たちが大集合です。

二代目中村吉右衛門さん演じる、火付盗賊改方の長官、「鬼平」こと長谷川平蔵には、

与力や同心といった正式な部下たちが何人かいるんですが、

それ以外にも彼の目や耳となって 働く、「密偵」と呼ばれる人たちがいるんです。

そして彼らは皆、元盗賊なんです

今回、彼らが総出演しているので、まずは紹介を。 


  illust1550_thumb.gif
大滝の五郎蔵」:綿引勝彦

 かつては30人もの手下を従え、関東一円に名を知られたその世界の大物。

 密偵たちのリーダー格で、平蔵が最も頼りにしている。外見に似合わずシャイ。

相模の彦十」:三代目江戸屋猫八

 「やし」あがりの無頼者で、若い頃の平蔵の取り巻きのひとり。

 二人だけのときは「てっつぁん」と呼ぶなど、平蔵とは一番親密な間柄。

 いい味出してます。

「小房の粂八」:蟹江敬三

 盗賊野槌の弥平の元知恵袋。

 血を流す「急ぎ働き」に嫌気がさし、足を洗って密偵となる。

 今は平蔵の計らいで、深川の船宿「鶴や」の主人を務めている。
 
 密偵役が一番はまっています。

おまさ」:梶芽衣子

 盗賊鶴(たずがね)の忠助の娘。かつては腕のいい「引き込み」として、

 名高い親方衆のもとでその腕をふるっていた。紅一点。はまり役です。

「伊三次」:三浦浩一

 勢州関の宿場に捨て子され、10歳まで宿場女郎に育てられた。

 変装と聞き込みの達人。粋です。


そもそも本格的な盗みには、

「犯さず」「殺さず」「貧しいものからは奪わず」という三ヶ条があり、

五郎蔵をはじめとするこれら密偵たちは現役のころ、この三ヶ条を金科玉条としていた。

ところが今節は、この掟を守らないむごったらしい「急ぎ働き」が横行していた。

それに業を煮やした粂八が、「本物の盗みがどんなものか見せてやりたい」

と言い出したことから・・・

みんなしてまた盗賊になって、見事に「おつとめ(盗み)」をしてしまうんです

どぉなる密偵たち・・・ 鬼平に捕まってしまうのか


 illust2705_thumb.gif


でもやっぱり、鬼平のほうが一枚も二枚も上手でしたね






関連記事

テーマ : テレビドラマ - ジャンル : テレビ・ラジオ

タグ : 中村吉右衛門 綿引勝彦 江戸屋猫八 蟹江敬三 梶芽衣子 三浦浩一 火付盗賊改 鬼平 長谷川平蔵

12:53  |  鬼平犯科帳 by 中村吉右衛門  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miyako151a.blog.fc2.com/tb.php/40-d84dc6bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |