FC2ブログ

12月≪ 2021年01月 ≫02月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2013.11.10 (Sun)

受動態(1)

Lesson1 受動態(1)


中学3年生のみなさん、そして中3で習った英語をもう一度復習したいみなさん、

はじめまして、mimiです(^^)/

これから3年生で習う英文法を一緒に勉強していきたいと思います。

不定期ではありますが、できるだけがんばって更新していきたいと思いますので、

どぉぞよろしくお願いします。


さて、みなさん3年生になって初めて習う文法は「受動態」だと思いますが、

この「受動態」というのは、日本語では表現があいまいなので少しわかりにくいですよね。

具体的に説明すると、たとえば日本語では「コップが割れた」と言いますが、

これをそのまま英語にしてみると、「A glass broke」となります。

しかし、これでは「コップが何かを割った」という意味になってしまいます。

これは、私たちが日常会話の中で「主語」を省略してしまうことに原因があります。

しかし、英文には必ず「主語」が必要です。

(詳しい説明は「主語と動詞のおはなし(1)」を読んでみてくださいね。)


ではここで、「コップが割れた」という日本語に「主語」を補って言い換えてみましょう。

すると、「私が(は)コップを割った。」となります。

さてこの日本語を英語にすると、「I broke a glass.」となります。

これが「能動態」と言って、動作を行う(コップを割る)人を主語にした表現です。

みなさんが2年生までに習ってきた表現ですね。

これに対して、動作を受ける物(コップ)を主語にした表現が「受動態」です。

さて「受動態」は次のように作ります。


 ennpitub820.png   主語+be+過去分詞(+by 動作主)
       ↓
   能動態の文の目的語


ここで新しく「過去分詞」というものが登場しました。

すべての動詞には現在形・過去形・過去分詞現在分詞形があります。

英語の動詞の過去形には、規則的に変化する「規則動詞」と、

不規則に変化する「不規則動詞」とがありましたね。

規則動詞」は過去形と過去分詞形は同じ形です。

不規則動詞」の過去分詞形は、3年生の教科書にも英語の辞書にも、

必ず「不規則動詞変化表」というものが載っているので、ひとつひとつ覚えていきましょう。


さて、では上記の「I broke a glass. 」を受動態の文にしてみましょう。

 I broke a glass.
  ↓             ↓
 主語    目的語

この能動態の文の目的語(=動作を受けるもの)を主語にします。

 A glass was broken by me.
                ↓
be動詞は、能動態の時制(broke)と同じで、新しい主語(a glass)の人称・数に一致させる。


さて、少し長くなりましたので、今日のLessonはここまでにして、

次回、受動態の文の動作主の「人称代名詞の格の変化」と否定文・疑問文を勉強しましょう。

ではみなさん最後に今日勉強したところの練習問題をやってみてください。


ennpitub820.png  【練習問題1】

次の英文を受動態にしたとき、[   ]に適当なbe動詞と過去分詞を入れてみましょう。

1. My brother uses this computer.
  This computer [     ] [     ] by my brother.
2. She wrote this poem.
  This poem [     ] [     ] by her.
3. Students read these books yesterday.
  These books [     ] [     ] by students yesterday.


 ennpitub9.png


どうですかみなさん、できましたか?

今日勉強したところでわからないことがあったら、いつでもしてくださいね。


Thank you for visiting and see you again.


ennpitub8s.png イラストはすべて「イラスト素材@ぱれっと/無料&商用フリー」様
    からお借りしています。



にほんブログ村 トラコミュ 英文法へ
英文法

人気ブログランキングへ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 英文法



【More】

【練習問題1】の解答

  1. This computer is used by my brother.
  2. This poem was written by her.
  3. These books were read by students yesterday.

【練習問題1】の解説

  1. 能動態の時制は現在形、また受動態の主語は単数なのでbe動詞は「is」になります。
  「use」は規則動詞なので過去分詞形は過去形と同じ「used」です。

2. 能動態の時制は過去形、また受動態の主語は単数なのでbe動詞は「was」になります。
  「write」の過去分詞形は「written」です。
3. 能動態の時制は過去形、また受動態の主語は複数なのでbe動詞は「were」になります。
  「read」の過去分詞形は「read」です。発音は「réd」です。



関連記事

テーマ : 英語教室 - ジャンル : 学校・教育

タグ : 受動態 能動態 規則動詞 不規則動詞 過去分詞 現在分詞 不規則動詞変化表

14:00  |  for 中3  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: タイトルなし

菜奈乃様、

コメントありがとうございます(^o^)

英数塾をやっています。
数学はあまり得意ではありませんが(笑)

娘さんは高校受験ですか?
もしよかったら私の記事を参考にしてもらってくださいね。
といってもまだまだ参考にしてもらえるほど記事がありませんが(笑)

mimi |  2013.11.11(Mon) 12:44 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは^o^

すごいですね
英語の先生なのですか?

うちの娘は来年受験なのですが、私は英語が苦手なので教えられません;o;

菜奈乃 |  2013.11.10(Sun) 23:56 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://miyako151a.blog.fc2.com/tb.php/77-8902752f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |